外壁塗装おすすめ塗料ランキング

外壁塗装に使用する塗料はいくつもあり、どの塗料が良いのか迷ってしまいますよね?

そこで、おすすめの塗料を条件別にランキング化して、利用者の口コミと共にまとめました。

価格・性能(遮熱、断熱)・意匠性・外壁材によっておすすめの塗料は変わってきますので、塗料選びの参考にしていただければと思います。

なお、信頼性に欠けるオリジナル塗料などは除外してご紹介しています。

目次

一括見積もりで手っ取り早く価格の比較をしましょう!
おすすめ外壁塗装業者紹介サイト

外壁塗装は決して安くないサービスになりますので、必ず見積書(業者)の比較をしましょう。

おすすめは外壁塗装一括見積もりサービス《ヌリカエ》になります。

ヌリカエには全国の実績ある業者800社以上が登録していて、わずか45秒で相場の確認をすることができます。

また、価格相場だけではなくお住いの助成金の確認もできるので、時間と手間の削減の意味でもおすすめです

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

\無料です!/

とにかく安く外壁塗装を仕上げたい方におすすめの塗料ランキング

水性セラミシリコン(1,900円/m2)

とにかく安く外壁塗装を仕上げたい方におすすめの塗料【水性セラミシリコン】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
エスケー化研 1,900円 12年~15年 シリコン

水性セラミシリコンはエスケー化研株式会社が製造・販売している超耐久低汚染型一液水性セラミックシリコン樹脂塗料になります。

同グレードな塗料と比較しても価格は安いですが、耐用年数では劣っていません。

シリコン系の塗料で扱っている業者が多いので、業者間の比較も容易に行える塗料になります。

セラミシリコンの艶なし仕上げで施工後4年経ちますが、雨だれ、コケ等の発生なしです
⇒ 水性セラミシリコンの口コミや特徴を見る

エスケープレミアムシリコン(2,200円~2,800円/m2)

とにかく安く外壁塗装を仕上げたい方におすすめの塗料【エスケープレミアムシリコン】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
エスケー化研 2,200円~2,800円 14年~16年 ラジカル制御

エスケープレミアムシリコンは、エスケー化研が製造・販売している超耐候形水性ハイブリッドシリコン樹脂塗料です。

シリコン系塗料と並んで人気のあるラジカル制御形の塗料でありながら、価格が抑えられているのが特徴です。

エスケー化研が販売している塗料の中で一番人気の塗料になります。

環境に優しくカビなども付着しにくいので衛生的にもおすすめ
⇒ エスケープレミアムシリコンの口コミや特徴を見る

クリーンマイルドシリコン(2,500円~3,000円/m2)

とにかく安く外壁塗装を仕上げたい方におすすめの塗料【クリーンマイルドシリコン】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
エスケー化研 2,500円~3,000円 12年~15年 シリコン

クリーンマイルドシリコンは、エスケー化研が製造、販売している超低汚染・超耐久性NAD型特殊アクリルシリコン樹脂塗料です。

一般的な住宅用建物への実績も多くシリコン系塗料の中では性能(耐久性・防カビ・防藻・透湿性)に優れています。

それでいて価格は抑えられているので、価格と共に実績や信頼性を重視する方におすすめの塗料になります。

住宅メーカーでの塗り替えにもよく使われている塗料ですね
⇒ クリーンマイルドシリコンの口コミや特徴を見る

耐久性重視の方におすすめの塗料ランキング

スーパームキコート(20年~30年)

耐久性重視の方におすすめの塗料【スーパームキコート】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
JACKグループ 3,700~4,200円 20年~30年 無機

スーパームキコートの耐用年数は、促進耐候試験によって20年~30年とされています。

他塗料と比較しても頭一つ耐久性が高くなっていますが、これは塗料に含まれている有機物を極力なくし無機系の含有率を50%以上に設定することで高耐候を実現しています。

耐久性を表す耐候性の等級では最上位の1級ランクの塗料になります。(照射2000時間で光沢保持率80%以上)

また、有機物が適量含まれているので塗膜も柔らかく、クラック(ひび割れ)などのリスクに対しても対応できるのも特徴となります。

家を建てて最初の塗装だったので、耐久性重視でスーパームキコートを選びました
⇒ スーパームキコートの口コミや特徴を見る

ルミステージ(15年~20年)

耐久性重視の方におすすめの塗料【ルミステージ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
AGCコーテック 4,200円~5,500円 15年~20年 フッ素

ルミステージの耐用年数は、過酸化水素キセノランプ式促進耐候性試験によって15年~20年とされています。

樹脂グレードで分類するとフッ素系塗料になります。

汚れが付きにくく、セルフクリーニング効果が期待できるのも特徴になります。

また、メーカー(AGCコーテック)から10年間の塗膜の品質保証も付与されます。

スカイツリーやパシフィコ横浜などの日本を代表する建造物に使用されたという事で信用性も高い塗料になります。

外壁の目地も綺麗に出るので、高級感がある雰囲気になります
⇒ ルミステージの口コミや特徴を見る

クリーンマイルドフッソ(15~20年)

耐久性重視の方におすすめの塗料【クリーンマイルドフッソ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
エスケー化研 4,200円~4,800円 15年~20年 フッ素

クリーンマイルドフッソの耐用年数は、促進耐候性試験(キセノランプ法)によって15年~20年とされています。

樹脂グレードで分類するとフッ素系塗料になり、エスケー化研が製造している塗料の中でもトップクラスに品質の良い塗料になります。

適応下地の範囲も広いので、どんな外壁材とも相性が良いのも特徴になります。

ホルムアルデヒド放散等級はF☆☆☆☆(フォースター)になりますが、弱溶剤塗料になりますので塗装時には若干シンナー臭があります。

フッ素塗料の中ではリーズナブルで耐久性に優れた塗料です
⇒ クリーンマイルドフッソの口コミや特徴を見る

遮熱・断熱塗料を検討中の方におすすめの塗料ランキング

ガイナ(省エネ塗料シェアNo.1)

遮熱・断熱塗料を検討中の方におすすめの塗料【ガイナ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
日進産業 5,000円~5,500円 15年~20年 ハイブリッド
(特殊セラミック+シリコン)

ガイナは、日進産業が製造販売している断熱セラミック塗料です。

省エネ塗料における市場シェアでは4年連続シェアNo.1を獲得している塗料になります。(ペイント&コーディングジャーナル調べ)

少々価格は高めですが、断熱系塗料をお探しの方に文句なくおすすめできる塗料になります。

塗装後、結露が明らかに減りました
⇒ ガイナの口コミや特徴を見る

ハイパーユメロック(特殊UVカット技術採用)

遮熱・断熱塗料を検討中の方におすすめの塗料【ハイパーユメロック】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
ロックペイント 2,200円~ 8年~12年 シリコン

ハイパーユメロックは、ロックペイントが製造販売している弱溶剤2液型低汚染リアルハイブリッドシリコン樹脂塗料です。

遮熱塗料として長年日本で人気のある塗料です。

ガイナほどの耐久性は必要ないが外壁に遮熱性を持たせたいという方におすすめです。

扱っている業者さんが多かったので比較しやすかった
⇒ ハイパーユメロックの口コミや特徴を見る

アドグリーンコート(高日射反射率塗料)

遮熱・断熱塗料を検討中の方におすすめの塗料【アドグリーンコート】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
NCK販売 3,300円~4,500円 10年~15年 シリコン

アドグリーンコートは、NCK販売が製造販売している高日射反射率(遮熱)塗料です。

塗料グレード的にはアクリルシリコン樹脂に分類されますが、同グレードの塗料と比較すると塗膜の耐久性には優れいているのが特徴になります。

外壁に濃彩色(黒や青などの濃い色)を使っても遮熱性能が期待できる塗料になります。

去年夏場のエアコン温度は20度でしたが、塗装後の今は28度になりました
⇒ アドグリーンコートの口コミや特徴を見る

サイディング外壁におすすめの塗料ランキング

リファイン1000Si-IR(親水性が高くいつまでも美しい壁)

サイディング外壁におすすめの塗料【リファイン1000Si-IR】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
アステックペイント 2,000円~2,500円 15年~18年 シリコン

リファイン1000Si-IRは、アステックペイントジャパンが製造、販売している水性形二液外壁用低汚染遮熱アクリルシリコン系上塗材です。

価格と耐用年数で見るコストパフォーマンスの観点から言ったらNO.1の塗料になります。

また、外壁に付着した汚れも雨水で落ちやすい防汚性にも優れているので、綺麗な外壁が長持ちするというメリットもある塗料になります。

一度、塗装したら10年程度は綺麗なままの外壁でいられるので毎回リファインを使っています
⇒ リファイン1000Si-IRの口コミや特徴を見る

ファインシリコンフレッシュ(シリコン塗料一番人気)

サイディング外壁におすすめの塗料【ファインシリコンフレッシュ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
日本ペイント 2,600円~3,200円 10年~12年 シリコン

ファインシリコンフレッシュは日本ペイントが製造販売している、超低汚染形ターペン可溶2液形アクリルシリコン樹脂塗料です。

シリコン系塗料の中で一番人気の塗料として、長年一般住宅で愛用されています。

硬化剤を高弾性タイプに替えることもできるので、サイディング外壁にもおすすめできる塗料となっています。

他の塗料に比べて色あせが少ない
⇒ ファインシリコンフレッシュの口コミや特徴を見る

セラMシリコン3(高耐侯汚染形セラミック変性ターペン可溶アクリルシリコン樹脂塗料)

サイディング外壁におすすめの塗料【セラMシリコン3】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
関西ペイント 2,300~3,000円 11年~13年 シリコン

セラMシリコン3は、関西ペイントの中でも最高級に性能の良い塗料として利用者の満足度も高い塗料になります。

希釈には弱溶剤が使われることになりますので、塗装時にはシンナーの臭いがありますが、塗膜の耐久性は高めです。

つや調整も細かく、ツヤ有り、3分ツヤ、5分ツヤ、7分ツヤと4種類から選べるのも施主から人気の高い理由になります。

つやの調整によって、サイデイングならでは新築感を演出ことができます。

光沢による高級感はかなりのお気に入り
⇒ セラMシリコン3の口コミや特徴を見る

砂壁・土壁などのモルタル外壁におすすめの塗料ランキング

ピュアアクリル(伸縮率600%の超弾性塗料)

砂壁・土壁などのモルタル外壁におすすめの塗料ランキング『ピュアアクリル』

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
アステックペイント 4,000円~4,700円 15年~20年 ピュアアクリル

ピュアアクリル(EC-5000PC)は、アステックペイントが製造販売している水性形一液外壁用防水遮熱ピュアアクリル系上塗材です。

モルタルやサイディング外壁で一番多い不具合にクラック(ひび割れ)がありますが、ピュアアクリルはそのクラックに追随する弾性力がある塗料になります。

ゴムの様な素材伸縮率で業界NO.1の600%になります。

次回リフォーム時には上塗りだけで済むのでコストパフォーマンスには非常に優れています
⇒ ピュアアクリルの口コミや特徴を見る

アートフレッシュ(砂壁調・土壁調意匠性塗材)

砂壁・土壁などのモルタル外壁におすすめの塗料ランキング『アートフレッシュ』

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
エスケー化研 2,500円 10年~12年 セラミック

アートフレッシュは、砂壁調、土壁などと相性が良く、特にジョリパット壁、リシン壁、弾性スタッコ壁に最適な塗料です。

つや調整はできずつやなしのみの仕上がりになりますが、模様の付け方は9種類あり利用者・業者の満足度の高い塗料になります。

価格も安く耐用年数もそこそこいいので、利用しやすいですね。

2階のモルタル部分に使いましたが、イメージ通りで大満足です(ちなみに築23年)
⇒ アートフレッシュの口コミや特徴を見る

K2コート(光触媒フッ素樹脂コーティング)

砂壁・土壁などのモルタル外壁におすすめの塗料ランキング『K2コート』

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
ピアレックス・テクノロジーズ 2,800円~3,000円 15年~20年 光触媒

K2コートは、光触媒塗料で外壁に汚れが付きずらいのが特徴の塗料です。

塗膜の伸縮率は330%でモルタルに起こりやすいクラックにも追随することが期待できます。

ただ、光触媒塗料ならでは規制もあり前回の塗装でフッ素系塗料を使用している場合には、塗膜の密着が悪くなる可能性があるので使用できません。

また、日当たりの悪いお宅では、K2コートが持つセルフクリーニング効果も半減することになります。

建物の条件が問題なければ耐久性も高くおすすめの塗料です。

少し高かったですが、塗装してもらって10年経ちますが目立った汚れはありません
⇒ K2コートの口コミや特徴を見る

意匠性重視の方におすすめの塗料ランキング

グラナートSP(多彩模様)

意匠性重視の方におすすめの塗料【グラナートSP】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
アステックペイント 4,800円~5,000円 15年以上 シリコン

グラナートSPは、ランダムに散りばめられたチップ(石)が含有されている為、天然石の様なキラキラとした高級感のある仕上がり(多彩模様)になります。

色は中塗りで使用されるグラナートSP専用の中塗り剤グラナートミドルコートがベースとなります。

また、クリア(透明)系塗料で、チョーキング現象などの原因である顔料を含んでいない為15年以上の耐久性があります。

価格は高いですが、その分耐久性も高く、特別感のある塗料です。

一部分だけのワンポイントとして使うのも人気です。

塗料の光沢が天然石みたいにキラキラしていて気に入っています
⇒ グラナートSPの口コミや特徴を見る

アトモス(自然石調セラミック系)

意匠性重視の方におすすめの塗料【アトモス】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
アペティー 9,000円~14,000円 20年程度 セラミック

アトモスは、アペティーが製造販売している環境にやさしいホタテの貝殻を配合したセラミック系塗材です。

石調系の塗料で、吹き付け工法による仕上がりではセラミック塗料ならではの意匠性が期待できます。

アール部分や円形の柱へも均一な塗装が施せるのが特徴です。

カラーバリエーションは20色(標準色)あるのも嬉しいですね。

高いけど耐久性に優れているので選びました
⇒ アトモスの口コミや特徴を見る

ハナコレクション(43色のカラーバリエーション)

意匠性重視の方におすすめの塗料【ハナコレクションハナコレクション】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
日本ペイント 2,000円~3,800円 7年~15年 シリコン

ハナコレクションは、日本ペインが製造販売している1液水性反応硬化形セラミック変性シリコン樹脂塗料です。

標準で用意されている色が多くカラーバリエーションが楽しめるのが特徴です。(ハナコレクション100水性で43色)

また、ツヤの出方もツヤ消し、3分、5分、7分と選ぶことが出来きます。

塗装時にバラの香りがするなど、外壁塗装中の嫌な臭いも防いでくれるなどのメリットもあります。

塗料にバラの香りがするのには驚きました
⇒ ハナコレクションの口コミや特徴を見る

クリヤ(透明)系おすすめ塗料ランキング

UVプロテクトクリヤー(セラミック系外壁保護塗料)

クリヤ(透明)系おすすめ塗料ランキング【UVプロテクトクリヤー】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
日本ペイント 2,800円~3,200円 12年~15年 セラミック

UVプロテクトクリヤーは日本ペイントが製造・販売している高意匠サイディングボード用セラミック系外壁保護塗料になります。

クリヤ系塗料では珍しく『つや消し』もあるので、リフォーム感を出さずにクリヤに仕上げてほしい方には重宝されます。
(2018年6月より発売開始)

利用者や業者からの評価が高い塗料でもありますので、クリヤ系では間違いなしと言ってもいいでしょう。

新築の頃の外観に戻って大満足です
⇒ UVプロテクトクリヤーの口コミや特徴を見る

スーパーSDクリヤーF-JY(弱溶剤形二液サイディング用フッ素系クリヤー塗料)

クリヤ(透明)系おすすめ塗料ランキング【スーパーSDクリヤーF-JY】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
アステックペイント 4,000円~4,500円 18年程度 フッ素

スーパーSDクリヤーF-JYはアステックペイントが製造・販売している弱溶剤形二液サイディング用フッ素系クリヤー塗料になります。

価格的には他クリヤ系塗料よりも高くなりますが、その分塗膜の耐久性が高いのです。(樹脂グレードはフッ素系)

建物のトータルコストを考えられる人にはおすすめの塗料です。

サイディングの文字の模様を残したかったのでスーパーSDクリヤーF-JYを選びました
⇒ スーパーSDクリヤーF-JYの口コミや特徴を見る

クリーンSDトップ(超低汚染弱溶剤形アクリルシリコン樹脂クリヤー塗料)

クリヤ(透明)系おすすめ塗料ランキング【クリーンSDトップ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
SK化研 2,100円 12年~15年 シリコン

クリーンSDトップはSK化研が製造・販売している超低汚染弱溶剤形アクリルシリコン樹脂クリヤー塗料になります。

価格に対する性能が高いので、コストパフォーマンスに優れています。

ただ、つやの出方は調整できないので(艶有りと3分艶の2種類)、仕上がりはかなりピカピカします。

何よりも安いので、価格重視の人におすすめのクリヤー系塗料です。

レンガ調のサイデイングが気に入っていたので、クリーンSDトップで塗装してもらいました
⇒ クリーンSDトップの口コミや特徴を見る

管理人おすすめの外壁用塗料ランキング

パーフェクトトップ(ラジカル制御形NO.1)

管理人おすすめの塗料【パーフェクトトップ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
日本ペイント 3,800円〜4,300円 10年~12年 ラジカル制御

パーフェクトトップは、日本ペイントが製造販売している1液水性ラジカル制御形ハイブリッド高耐候性塗料です。

現在人気のラジカル制御形塗料の先駆けと言ってもよい塗料で、コストパフォーマンスと実績に優れているのが特徴です。

また製造メーカーが日本ペイントというのも安心感がありますね。

特に制限がない外壁材であれば、私はパーフェクトトップを一番におすすめします。

日本ペイントのフォロー体制があるので、安心してお願いできました
⇒ パーフェクトトップの口コミや特徴を見る

アレスダイナミックトップ(雨天時も施工できる)

管理人おすすめの塗料【アレスダイナミックトップ】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
関西ペイント 2,500円~3,000円 15年程度 ラジカル制御

アレスダイナミックトップは、関西ペイントが製造販売している水性反応硬化形ハルスハイリッチシリコン樹脂塗料です。

塗料分類はパーフェクトトップと同様にラジカル制御形になりますが、2016年からの発売ということでパーフェクトトップよりも実績面で劣ります(パーフェクトトップは2012年から発売開始)。

ただ、性能面ではかなり優れていて強化剤を組み合わせることで高多湿でも高耐候が期待できますので、九州地方や四国地方では特におすすめしたい塗料になります。

また、雨の日でも施工ができますので外壁塗装をスケジュール通りに完了させてほしいなどの要望がある方にもおすすめです。

梅雨時でも最高のパフォーマンスが期待できます
⇒ アレスダイナミックトップの口コミや特徴を見る

ファイン4fセラミック(ひび割れにも対応できる高弾性フッ素塗料)

管理人おすすめの塗料【ファイン4fセラミック】

メーカー 価格(㎡) 耐用年数 グレード
日本ペイント 3,800円~4,300円 15年~20年 フッ素

ファイン4fセラミックは、日本ペイントが製造販売しているターペン可溶2液超低汚染形4フッ化フッ素セラミック変性樹脂塗料です。

何と言っても、塗料に塩素などの鉱物を含んでいないので一般的なフッ素塗料と比較しても塗膜結合力が高く、非常に耐候性が高いのが特徴です。

また、外壁の汚れの原因であるチリやほこりが付着しにくい塗膜形成を実現しているので(水接触角25度)、施工後も綺麗な状態が長く続きます。

建物のトータルコストや美観性を重視する方におすすめの塗料になります。

トータルコストを考えるとファイン4Fセラミックが一番だと思います
⇒ ファイン4fセラミックの口コミや特徴を見る

塗料の特徴をよく理解して使いましょう

外壁塗装で使用する塗料を条件別に18種類をランキング形式でご紹介しました。

塗料選びで大切になるのは、建物の状態や外壁材によって最適な塗料を選ぶことにあります。

最近では、各メーカーから高性能な塗料も発売されて目移りしてしまうかと思いますが、私は実績のある大手メーカーの塗料をおすすめしています。

ちなみに別ページでは、屋根塗装用の塗料をランキング化したページもありますので、是非ともそちらのページもご覧ください。

業者も塗料ごとに見積もりや建物のトータルコストをシミュレーションしてくれますので、気兼ねなく相談するようにしましょう。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ

おすすめの記事