ファインパーフェクトトップの評判【日本ペイント】

ファインパーフェクトトップの評判

良い評判

  • 木材にも使える良い塗料(防腐剤、防蟻剤は必要)
  • 色持ちの耐久性ではパーフェクトトップより上です
  • 10年経っても色落ちしないコストパフォーマンスが高い塗料

悪い評判

  • 実績が乏しい塗料
  • 水性塗料のため、どうしても退色が早く色の再現性も低く、少し汚れやすい
  • 弱溶剤塗料だから、水性塗料と比較すると臭いがキツイ
▼数百種類の塗料をジャンル別にまとめました!

ファインパーフェクトトップ価格

1㎡あたり4,760円~5,450円

4,760円~5,450円/㎡という価格は 3工程・下塗りがパーフェクトサーフの場合です(窯業系サイディングボード等)。

ちなみに40坪住宅(塗装面積160㎡)の外壁にファインパーフェクトトップを使った場合の相場は85万円程度になります。

他ラジカル塗料と比較すると価格は高めですが、性能が高いのが特徴です。

ファインパーフェクトトップの価格内訳を見る
内容金額
仮設足場154,000円
高圧洗浄27,000円
下塗り(パーフェクトサーフ)81,000円
中塗り(ファインパーフェクトトップ)272,500円
上塗り(ファインパーフェクトトップ)272,500円
養生・諸経費30,000円
消費税83,700円
合計920,700円
ファインパーフェクトトップ見積もり内訳
▼外壁塗装で助成金がもらえます!

助成金もわかる相場算定ツール

https://www.nuri-kae.jp/

※算定結果はすぐにメールで届きます。

耐用年数は12年以上

ファインパーフェクトトップのラジカル制御技術
ファインパーフェクトトップのラジカル制御技術

高耐候酸化チタンと光安定剤によるW効果で、耐候性を高める「ラジカル制御」技術により、紫外線に強い1液弱溶剤系シリコングレードを超える(当社従来品比)強靱な塗膜を形成し、塗りたての美しさを長期間保ちます。

ファインパーフェクトトップ仕様書

ファインパーフェクトトップの耐用年数はメーカーから正式な発表はありませんが、通常のシリコン塗料よりも耐久性のの高い塗膜を作ることができます。

一般的なシリコン塗料の耐久性は10年~12年程度とされていますので、低く見積もっても耐用年数は12年以上ということになります。

職人の中にはファインパーフェクトトップの耐久性はフッ素塗料並み(15年以上)と評価する人もいるくらいです。

また、防藻・防かび機能や親水化技術による低汚染性の効果もあるため、綺麗な外壁が長持ちするのも特徴です。

ファインパーフェクトトップとパーフェクトトップの違い

ファインパーフェクトトップパーフェクトトップ
単価4,760円~5,450円3,800〜4,300円
耐用年数12年以上10年~12年
塗料の種類油性水性
ファインパーフェクトトップとパーフェクトトップの比較表

ファインパーフェクトトップとパーフェクトトップの違いを一言で言うなら、ファインパーフェクトトップはパーフェクトトップの上位塗料です。

つやの出方や選べる色の種類は一緒なので、仕上がりは同じです。

ファインパーフェクトトップは単価がパーフェクトトップよりも高いですが、その分塗膜の耐久性は高いです。

大きな違いとしては塗料の種類が油性であるか水性であるかです。

塗料には、1液型と2液型があり、ファインパーフェクトトップとパーフェクトトップは1液型塗料です。

1液型塗料は主材を薄めて使用します。(主材を薄めることを希釈(きしゃく)と言います。)

油性塗料は、希釈剤に塗料用シンナーを使います。

水性塗料は、希釈剤に水を使います。

希釈に塗料用シンナーを使った1液型塗料の方が水性塗料よりも塗膜の耐久性が高いという特徴があります。

しかし、油性塗料は塗装時にシンナー独特の嫌な臭いが発生してしまうので、近隣クレームの対象にもなりやすい塗料ということで、あえて水性塗料を選ぶ方もいます。

高耐久な塗料を選ぶならファインパーフェクトトップ、そこそこの塗料でいいならパーフェクトトップと言った具合でしょうか。(そこそこと言ってもパーフェクトトップもかなり高耐久な塗料です。)

ファインパーフェクトトップ色見本《標準色47色》

ファインパーフェクトトップ色見本
ファインパーフェクトトップ色見本

ファインパーフェクトトップの常備色は47色です。

原色は9色(ブラック・オーカー・インディアンレッド・シャニンブルー・ニュータ)です。

ちなみに当サイトが行った屋根塗装人気色アンケートによると、人気の色はブラック・グレー・ブラウンがTOP3という結果になりました。

ファインパーフェクトトップ基本情報

工法エアレススプレー、はけ、ウールローラー
単価4,760円~5,450円/m2
適用下地モルタル面、窯業系サイディングボード、コンクリート面、ALCパネル面の各種旧塗膜 (下塗り:パーフェクトプライマーの場合)  鉄部、FRP、ステンレス、金属系サイディングボード、亜鉛メッキ、アルミ、木部
つや有り、7分つや有り、5分つや有り、3分つや有り
原色9色

ファインパーフェクトトップは最高級塗料

ファインパーフェクトトップの特徴
  • フッ素樹脂塗料を超える高耐候性
  • 高いレベリング性と美しいつや
  • 低汚染性
  • 防藻・防かび機能

ファインパーフェクトトップは、日本ペイントが製造販売するターペン可溶1液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候性塗料です。

フッ素塗料にも匹敵する高耐久な塗膜が特徴の日本ペイントの中でも最高級の塗料です。

外壁だけでなく、木部、鉄部、コンクリートにも使うことができます。

パーフェクトトップと比較されることが多いですが、ファインパーフェクトトップは油性塗料で塗膜も肉厚で高耐久です。

価格は少々高いですが、長い目で見て外壁塗装をする方であればおすすめの塗料です。

おすすめ相場算定ツール

当サイトでは、外壁塗装の相場算定ツール『ヌリカエ』をおすすめしています。

ヌリカエは選択式の質問にタップしていくだけで、自宅相場を算定してくれる無料ツールです。

地域の助成金の予算確認・自宅に適した塗料・火災保険使用の有無も一発で算定してくれます。

算定結果はメールでもらえるので、気軽に使ってみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ