【比較】日本ペイント,関西ペイント,エスケー化研どれが一番良い塗料?

日本における塗料の3大メーカーと言ったら日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研だと言われていて、この3社で国内のシェア90%を占めています。

外壁塗装においてもこの3大メーカーの塗料がよく使われていて、よく比較の対象となっています。

そこで、日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研を『国内シェア』『塗料の種類』『売上高』『樹脂グレードごとの塗料』から比較してどこの塗料が一番良いのかまとめてみます。

塗料選びの参考にしていただければ幸いです。

 外壁塗装で使われる塗料をジャンル別に全21種類をランキング形式でまとめました。

頑張ってまとめましたので、よかったら一読ください。

国内シェアトップはエスケー化研

建築仕上塗材国内シェア円グラフ
建築仕上塗材工業会(NSK)のデータによると、国内シェアでは53%とエスケー化研が他塗料を圧倒している結果となっています。

これはエスケー化研が外壁塗装を始めとする建築塗材に特化した製品の開発に注力している為です。

日本ペイント、関西ペイントは建築仕上塗材の開発も行っていますが、どちらかというと車の車体用塗料に注力している感じですね。

ちなみに日本ペイントは中国市場の住宅内装用塗料ではNO.1のシェアになります。(2017年)

上塗材の種類の多さでもエスケー化研がNO.1

外壁塗装で使われる上塗材の種類の数で比較すると以下になります。

  1. エスケー化研69種類
  2. 日本ペイント54種類
  3. 関西ペイント50種類

※2019年7月時点

塗料の種類の多さでもエスケー化研がNO.1の69種類でした。

エスケー化研の塗料は、王道的な樹脂(アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素、無機)の塗料が豊富にあるのと、今流行りのラジカル制御系の塗料の種類も多いのが特徴です。

ただラジカル制御系では2012年に日本ペイントが発売を開始してから、参入しているので一歩遅れている感はあります。

売上高では日本ペイントがダントツのNO.1

塗料上場大手平成30年3月期連結業績
売上高(平成30年3月期連結業績)で比較すると以下になります。

  1. 日本ペイント6,500億円
  2. 関西ペイントは売上高4,019億7,700万円
  3. エスケー化研は売上高913億3,200万円

売上高で見ると日本ペイントが他メーカーを圧倒する形となっています。

3社とも健全な経営ではありますが、2018年においては原材料高及び運賃値上げが影響して3社とも減益となっています。

そんな中でも、関西ペイントは昨対で21.7%も売上を伸ばしています。

日本ペイント、関西ペイントは自動車車体用の塗装のシェアが大きく、平成30年は自動車生産台数が好調だったことも2社の売上が突出している理由になります。

各メーカーの代表的な塗料で比較

塗料を比較する上で大切になってくるのが含有されている樹脂による比較になります。

今回は日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研の塗料を『シリコン系』『ラジカル制御形』『フッ素系』の塗料に分類して比較しました。

塗料名を選択すると、その塗料利用者の口コミや詳しい特徴がご覧になれますので、気になる塗料があったら、是非とも見ていただければと思います。

シリコン系塗料で比較

メーカー 塗料名 単価(㎡) 耐用年数
日本ペイント ファインシリコンフレッシュ 2,600円~3,200円 10年~12年
関西ペイント セラMシリコン3 2,300円~3,000円 11年~13年
エスケー化研 水性セラミシリコン 1,900円 12年~15年

ラジカル制御形塗料で比較

メーカー 塗料名 単価(㎡) 耐用年数
日本ペイント パーフェクトトップ 3,800円〜4,300円 10年~12年
関西ペイント アレスダイナミックトップ 2,500円~3,000円 15年程度
エスケー化研 エスケープレミアムシリコン 2,200円~2,800円 14年~16年

フッ素塗料で比較

メーカー 塗料名 単価(㎡) 耐用年数
日本ペイント ファイン4Fセラミック 3,800円~4,300円 15年~20年
関西ペイント アレスアクアセラフッソ 4,300円 15年程度
エスケー化研 クリーンマイルドフッソ 4,200円~4,800円 15年~20年

日本3大塗料メーカー比較まとめ

日本3大塗料メーカーの特徴
  • 日本ペイントは、ラジカル制御形を希望の方におすすめのメーカー
  • 関西ペイントは、コストパフォーマンス重視の方におすすめのメーカー
  • エスケー化研は、より多くの種類の中から塗料を選びたい方におすすめのメーカー

それぞれのメーカーには特徴がありますが、外壁塗装は建物に合わせた塗料選びが大切です。

なお、日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研のそれぞれのメーカー保証に関しては別ページの『【メーカー保証】日本ペイント/関西ペイントエスケー化研まとめ』で、まとめましたのでそちらのページをご覧ください。

今回、比較した日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研は日本の株式市場にも上場しているメーカーになりますので経営的には安心してよいでしょう。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ

おすすめの記事