ELJホームの口コミ・評判

良い口コミ

誠心誠意対応してくださいました

View this post on Instagram

我が家の外壁が変わっちゃいます。 家を建てて今年で9年目 そういえば、10年毎に塗り替えがベストだったな。 まだまだ後と思ってましたがこんなに早いとは💦 このタイミングで #eljホーム の方が訪問販売に来られ、トントン拍子に契約することに。 まだまだ若い会社でありながらも、分社前に培った知識と経験を活かして誠心誠意対応してくださいました。めちゃくちゃ丁寧!!見習わなければ!! また、日本では実績がない塗料を使っての外壁塗装。 海外の実績を信じ今回導入することを決意しました💸 お気に入りの塗装だったのでイメージはこのままですが、 黒に近いグレーが無く、少々明るくなる予感。 不安と楽しみが交差してます☺️ #モノトーン #モノクロ #白黒 #シンプルライフ #マイホーム #注文住宅 #monotone #house #simplelife #myhome #simple #白黒病 #whiteandblack #外壁塗装 #スタッコフレックス #イノセンス

し ほ びさん(@shihobi)がシェアした投稿 -

全体を三色使いにしてもらった

迅速に丁寧に施工してくれました

とても丁寧に仕事してもらい満足しています

悪い口コミ

ブラックがないのが残念でなりませんでした

この投稿をInstagramで見る

#外壁塗装 終わりました。 家を建てて8年と7ヶ月。 グレーとブラックだった家が、薄いグレーと濃いグレーに変わりました!! イノセンスの塗料に、ブラックがないのが残念でなりませんでしたが、3.40年後、費用対効果を考えると良い買い物だった!と思えたら良いなと思います❤︎❤︎ イノセンスの塗料は、Hiltonホテルやスターバックスの外壁にも使われている全米no1の塗料で、スタッコフレックスの塗料を日本用に改良したものです。日本ではELJホームさんが専売権を持っています。 #ELJホーム #イノセンス #スタッコフレックス #塗装 #モノトーン #モノクロ #白黒 #シンプルライフ #マイホーム #注文住宅 #monotone #house #simplelife #myhome #simple #白黒病 #whiteandblack #ELJソーラーコーポレーション

し ほ びさん(@shihobi)がシェアした投稿 -

30年持つってホント?

 外壁塗装業者を口コミと一緒にまとめましたので、そちらのページもご覧ください。

⇒ 【都道府県別】外壁塗装の業者一覧はこちら

新しい企業ではあるが既に施工実績は500件以上

ELJホームは2017年12月に親会社であるELJソーラーコーポレーションの100%子会社として設立された比較若い企業になります。

ただ、法人設立前からELJソーラーコーポレーションの方で外壁塗装も請け負っていた経緯があり、受注が増えてきたことで別会社の設立に踏み切っています。

ELJソーラーコーポレーション内では2016年12月から外壁塗装を扱っています。

その為、外壁塗装の実績は既に500件以上もあり、ELJホームの公式インスタグラムにも顧客の仕上がりとして確認することができます。

ちなみに2018年度の売上としては26億5000万円を見込んでいるとのことです。

若い企業だからという、実績不足や業績面の心配はしなくてよいでしょう。

価格相場は1㎡9,100円(イノセンス塗料)

スタッコフレックスのイノセンスが、足場設置作業等の諸々の諸経費込みで、1平方メートル辺り¥9,100は妥当でしょうか?
Yahoo!知恵袋

外壁塗装工事が159万円の見積りがでました。イノセンスという塗料で20年から30年と長持ちするとの事でした。
家の面積が34坪なのですが、塗装する面積は屋根まで入れて215㎡(65坪)との事でした。適正なのでしょうか?
Yahoo!知恵袋

ELJホームでは『高耐久性塗料イノセンス』と『断熱塗料ガイナ』の2種類の塗料を取り扱っています。

イノセンスに関する口コミがYahoo!知恵袋に掲載されていましたが、通常の塗料と比較すると若干高めではありますが、それでも耐久性は30年を誇るとも言われていますので、建物のトータルコストで見るとお得になるかもしれません。

ただ、塗料は使用する気候や環境によって耐久性は変わってきます。

イノセンスの日本での実績は少ないことから、塗料の耐久性には少々疑問はあります。

イノセンスはアメリカの最高級塗り壁塗料『スタッコフレックス』が元になっている塗料で、アメリカでは塗装から30年経過した建物にもチョーキング現象(手で壁を触ると塗膜が剥がれて手が白くなる現象)も発生していないとの報告もあります。

イノセンスの基になるスタッコフレックスの実績
画像参照元:ELJホーム株式会社

塗膜性能に関してはELJホームが10年保証を付与してくれるので、10年以内に塗膜に異常が生じた際にも対応してもらえます。

ちなみに、イノセンスはスタッコフレックスを日本市場向けに企画・開発した次世代多機能塗料として、日本国内ではELJホームのみが独占的に販売権を持っています。

なお、イノセンスに関する詳しい特徴や使用した方の口コミに関しては別ページにまとめましたので、そちらのページをご覧ください。

施工に関しては外注による下請けが多い

名前のとおり「工事」を行ないます。外注が多いですが、自社施工も行なっています。
ELJグループ

ELJホームは全国に支店を持つ企業ではありますが、施工に関しては外注が多いとELJグループの仕事紹介のページに記載がありました。

驚異的なスピードで成長している企業になりますから、受注件数に自社施工部隊が追い付いていない状態になります。

外注による下請け自体は悪いこともありませんが、ここの企業の成長性と施工後のアフターフォローが行き届いていくのかが少々疑問に感じます。

万が一、塗膜に劣化が生じたら自社による対応になるのか、下請けによる対応になるのか、その際には迅速に対応してもらえるのかをよく担当営業マンに確認しておく必要があります。

外壁塗装では営業だけを専門に行っている企業もよくあり、そのような企業は施工後は下請け業者に任せっきりで関与せずというところも多くあります。

施工後の対応については、地域によってかなり差があるかと思いますので、契約前によく確認しておくことをおすすめします。

⇒ 外壁塗装のよくあるトラブル事例集まとめ

会社概要

会社名 ELJホーム株式会社
業務内容 リフォーム提案・販売・施工管理・外壁塗装・屋根塗装太陽光発電システム・蓄電システム・オール電化
住宅リフォーム全般
設立 2017年12月
資本金 900万円
本社所在地 愛知県名古屋市名東区宝が丘270名古屋セントラルインタービル2階

ELJホーム口コミまとめ

ELJホームは愛知県名古屋市に本社がある(支店は全国に7あります)外壁塗装・屋根塗装を中心に行う総合リフォーム業者になります。

比較的新しい企業ではありますが、実績も十分あり口コミ評価も悪くありませんでした。

訪問販売による販促を中心に営業活動を行っていますので、価格は他社よりも高めになります。

訪問販売と聞くとイメージは悪いかもしれませんが、ELJホームに関してはとても誠実に営業されています。

営業マンの評判も良かったです。

ELJホームによる提案を受けて、アフターケアの面の不安が払拭されるのであれば前向きに検討してもよいでしょう。

ただ、外壁塗装というサービスは高額商品になりますので、他社との比較検討は欠かさず行うようにしましょう。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ