アディスホームの口コミ・評判

良い口コミ

金額も予算内に収まり非常に満足です

今回は外壁塗装の工事ありがとうございました。

アディスホームさんは、近くの業者さんでホームページを見たら、凄くお値打ち感があると思ったので、お電話しました。
他にも何社か見積書を出してもらったのですがアディスホームさんが一番お値打ちで保証期間が長くなによりも、近所だったのでお願いしました。

もちろん塗装の方も、非常に綺麗に仕上がって満足です。
古い家ですので、また何かお世話になることがあるかと思いますが、宜しくお願いします。
アディスホーム

一番安くて丁寧でした

アディスホームと正直屋は繋がっています。正直屋は給湯器専門でアディスホームはその他リフォームを担当されているようですね。私はアディスホームさんで数年前壁紙張替や外壁塗装もお願いしましたけど悪い印象はなかったです。一番安くて丁寧でした。正直屋の給湯器は自社施工と言っても施工に来る人によってめっちゃプロの方もいます。施工で心配なら施工には綺麗で丁寧な仕上がりのプロ施工の方をお願いします。と言ってみても良いかと!
マンションコミュニティ

悪い口コミ

トラブルが発生しても迅速に対応してくれない

 愛知県にある外壁塗装業者を口コミと一緒にランキング形式でまとめましたので、そちらのページもご覧ください。

⇒ 愛知県のおすすめ外壁塗装業者ランキング【2019年最新版】

30坪のお宅お宅で498,000円(シリコン塗料)

アディホームは30坪のお宅お宅で498,000円(シリコン塗料)
参照元:アディスホームチラシ

アディスホームの外壁塗装の価格は他社と比較しても安いと言ってよいでしょう。

外壁塗装の価格は使用する塗料の樹脂グレードでだいたいの相場が分かります。

アディホームのチラシでは30坪のお宅にシリコン系塗料を使用した際の価格として498,000円と記載がありました。

ちなみに一般的な価格で言えば75万円ほどになります。

⇒ 外壁塗装の相場は40坪の家で75万円が目安(内訳あり)

これはアディホームが外注などを使わずに完全自社の職人による施工を行っている為の企業努力になります。

外壁塗装の業界では下請けが当たり前の世界であって、万が一の不具合が起きた時の責任の所存が不明瞭なことが多い世界でもあります。

下請けを使う業者全てが悪いというわけではありませんが、やはり自社で施工からアフターサポートまで一貫して行ってくれるのは施主からしたらかなりのメリットだと言ってよいでしょう。

他樹脂グレードの見積り相場に関しては別ページにまとめましたので、そちらのページをご覧ください。

職人の人数は不足気味

販売からアフターサポートまで一貫している自社施工で業績を伸ばしているアディスホームではありますが、懸念される材料としては職人が不足気味である点になります。

2019年6月時点ではアディスホームの従業員は15人程度になります。

口コミにも、不具合発生時の返答が遅かったりと気になるものもありました。

業績として好調なのは喜ばしい事ではありますし、実績不足の業者にお願いするのは不安に感じますが、忙しさで既存のお客のサポートの対応が遅れてしまうのは中小企業にお願いする際の懸念材料になります。

会社概要

会社名 株式会社アディスホーム
業務内容 クロス、キッチン、水まわり、外壁塗装、耐震、雨漏り、その他各種リフォーム工事
設立 2010年
資本金 1,000万円
本社所在地 愛知県名古屋市西区稲生町字杁先2200-142

アディスホーム口コミまとめ

アディスホームは、愛知県名古屋市に本社がある総合リフォーム業者になります。

外壁塗装以外の業務も行っていて、クリナップの主催の『水回り工房コンテスト2016』にて、『プレミアムプラチナ賞』やリクシルの主催の『秋のリフォームコンテスト2014』にて、『ユニットバス販売施工数1位』『総合優秀賞』などを受賞しています。

外壁塗装に関しては施工保証も10年付与してもらえます。

価格的には安いですが、記事でも懸念材料にあげている、施工後の対応に関しては窓口はどこになるのか、万が一の不具合時の対応に関して明確にしておくことをおすすめします。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます