既に予算に達して助成金の受付を閉め切っている自治体もありますが、建物の状態によっては火災保険を使ってお得に外壁塗装できる場合があります

詳しくは下記ページをご覧ください。

愛知県内を対象とする助成金

市区町村の頭文字を選択すると、該当箇所へ移動します。
 |  |  |  |  |  |  | 

市区町村 申請期間 助成金
愛西市 未定
愛知郡東郷町 未定
海部郡大治町 未定
海部郡蟹江町 未定
海部郡飛島村 未定
あま市 未定
安城市 未定
一宮市 未定
稲沢市 未定
犬山市 平成31年4月1日~令和2年3月16日

助成対象工事費の5分の1(限度額30万円)
※本人または配偶者が40歳以下であること

居住する構成員の持ち家であること
申請者が契約する工事であること

過去に、この補助金を受けていないこと

適正に建築された住宅であること
助成金の条件を見る

岩倉市 未定
大府市 未定
岡崎市 未定
尾張旭市 未定

市区町村 申請期間 助成金
春日井市 未定
蒲郡市 未定
刈谷市 未定
北設楽郡設楽町 未定
北設楽郡東栄町 平成31年4月1日~令和2年3月16日

町内施工業者が行う10万円以上(消費税含む)の工事費で、その20%(千円未満切捨て)の補助とし、10万円を限度とします。

なお、過去にこの事業によりリフォームした方でも、10万円に達していなかった場合には、その差額分を申請する事ができます。

※介護保険制等の補助金や助成金と併用できますが、その場合の対象工事費は他の補助金等を除いた自己負担額となります。
助成金の条件を見る

北設楽郡豊根村 未定
北名古屋市 未定
清須市 未定
江南市 未定
小牧市 未定

市区町村 申請期間 助成金
新城市 平成31年4月10日~予算がなくなるまで

助成対象工事費の2分の1(限度額20万円)
※屋根、屋上、外壁を断熱塗料、遮熱塗料により塗装する工事
助成金の条件を見る
瀬戸市 未定

市区町村 申請期間 助成金
高浜市 未定
田原市 未定
知多郡阿久比町 未定
知多郡武豊町 未定
知多郡東浦町 未定
知多郡南知多町 未定
知多郡美浜町 未定
知多市 未定
知立市 未定
津島市 未定
東海市 未定
常滑市 未定
豊明市 未定
豊川市 令和元年5月13日~令和元年12月27日

助成対象工事費の20%(限度額20万円)

※耐震改修補助事業と同時に行う住宅リフォーム工事(すでに工事が終わってしまっているものや、リフォームのみを行う工事は対象外となります。)
助成金の条件を見る

豊田市 未定
豊橋市 未定

市区町村 申請期間 助成金
長久手市 未定
名古屋市 未定
西尾市 未定
西春日井郡豊山町 未定
日進市 未定
丹羽郡大口町 未定
丹羽郡扶桑町 平成31年4月1日~予算がなくなるまで

工事費の20%(限度額20万円)
※既存の自己所有住宅の修繕・補修などの対象経費10万円以上の住宅改善工事。

扶桑町内に本社を有する法人又は個人の施工業者を利用して行う工事であること。

助成対象期間2020年2月28日(金)までに工事が完成し、完了実績報告書が提出できること。
助成金の条件を見る

額田郡幸田町 未定

市区町村 申請期間 助成金
半田市 未定
碧南市 未定

市区町村 申請期間 助成金
みよし市 未定

市区町村 申請期間 助成金
弥富市 未定

外壁塗装で助成金をもらう為の注意点

外壁塗装でも助成金はもらえますが、注意点がいくつかあります。

  1. 受付期間内で、かつ工事着工前の申請をすること
  2. 遮熱・断熱塗装であること
  3. 税金を滞納なくきちんと支払っていること
  4. 必要書類を揃えること
  5. 自治体で定められた業者で行うこと
  6. 助成を受ける回数が制限内であること

上記6点に注意しつつ、助成金の申請をするようにしましょう。

なお、助成金をもらう為の条件に関しては別ページでまとめましたので、そちらのページをご覧ください。

⇒ 外壁塗装で助成金(補助金)をもらう為の6つの条件

愛知県でお得に外壁塗装するなら火災保険を使う


愛知県は残念ながら外壁塗装に対する助成金支給が少ない地域になります。

しかし、お得に外壁塗装する方法がなくなったわけではなく、火災保険を使えば外壁塗装もお得に行う事が可能です。

火災保険とは、火災や風災、水災、落雷などによって損害が発生した際に一定額を補償してくれる保険になりますが『コケが生えた屋根』『サビがあるトタン屋根』『雨樋のチョーキング現象サビついた板金』『外壁へのクラックが見られる』などの症状(風災として)でも火災保険が適用された例もあります。

最大で半額も保険金が降りたとの声もありますので、是非とも有効に使う事をおすすめします

外壁塗装に火災保険を適用させる方法に関しては、別ページで詳しく紹介していますので参考にしていただければと思います。

愛知県の外壁塗装助成金まとめ

愛知県リフォーム相談者(消費者)の地域分布
愛知県は残念ながら他の県と比較すると、助成金が出る地域は少ない印象です。

助成のない地域は、火災保険は使ってオトクに外壁塗装することをおすすめします。

信頼のおける業者であれば、助成金の申請や火災保険の適用に関しても適切なアドバイスをしてくれますので、業者選定は特に神経を使いましょう。

業者の選定に関しては別ページの『愛知県のおすすめ外壁塗装業者ランキング』でまとめましたので、そちらのページも業者選びの参考にしていただければと思います。

助成金には限りがありますので、出来るだけ早く外壁塗装を検討することをおすすめします。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ