外壁塗装で風水と相性の良い色と方角
『男女の愛情 』『秘密』『信頼』『落ち着き』
東北 『変化』『転職 』『相続』
『流行』『言語』
東南『結婚』『恋愛』『人間関係』『縁』『信用』
『才能』『美しさ』
南西『裏鬼門』『母性』
西 『実り』
北西『主人』『上司』『目上 』『出世』
Dr.コパ大開運吉方位

外壁塗装に風水の考え方を取り入れて運気を向上させたいと考える人も多いと思います。

外壁塗装に風水の考え方を取り入れるとは、特に上げたい運気に該当する色を外壁塗装の色に使用するか、もしくは上げたい運気の方角に部分的にその色を使用するかになります

風水は衣・食・住、行動など、自分の環境すべてを使って運気を向上させていく、開運のための環境学です。

外壁塗装は風水の『住』に該当するわけですが、今回は外壁塗装で人気の色と方角を合わせてご紹介しますので、外壁塗装の色選びの参考にしていただければと思います。

▼とりあえずいくらか知りたい方はこちら!

【無料/45秒】メールで概算見積りする

https://www.nuri-kae.jp/

ホワイトの風水効果は浄化・純粋(方角:北西)

風水でホワイトは『金の気』を象徴する色で、ホワイト一つで気の清浄作用の強い色とされています。

ホワイトは外壁塗装でも毎年人気の色です。

部分的に使うのであれば、外壁に濃い色(ブラック、グレー、ブルー)を採用してベランダや軒天などにホワイトを使うと爽やかなアクセントカラーになってくれます。

またホワイトはイエローと使うと金運向上に繋がるとされています。

部分的にホワイトを使う場合は北西の方角が風水的に相性が良いとされています。

外壁にホワイトを採用する場合は汚れが目立つので、真っ白よりもオフホワイトがおすすめの色です。

ブラウンの風水効果は成長(方角:南西)

風水でブラウンは『土の気』を象徴する色で、畑などを表す色とされています。

ブラウンはワントーン(一色)で外壁塗装してもいいですが、ホワイトやベージュなどと組み合わせるツートーン(二色)でも人気の色です。

風水的には、黄色と使うと金運向上、ホワイトと使うと健康運向上効果があるとされています。

ブラウンを部分的に使うのであれば外壁に薄いピンクやベージュを使ってベランダやドアにブラウンを使うと建物のイメージがグッと締まった印象になります。

部分的にブラウンを使う場合は南西の方角が風水的に相性が良いとされています。

ブルーの風水効果は鎮静・コントロール(方角:東)

風水でブルーは『水の気』を象徴する色で、静かにやる気を起こしてくれる色とされています。

ただ外壁塗装におけるブルーは色落ちが目立つ色でもあるので、ブルーを使う場合は濃いブルー(ネイビー)ではなく薄いブルー(ライトブルー)を使う事をおすすめします。

ブルーを付属部(軒天やベランダなど)に部分的に使う際は、ホワイトと合わせると南欧風の仕上がりとなって人気があります。

風水的には、グリーンと使うと健康運向上、レッドやピンクと使うと恋愛や家庭運向上効果があるとされています。

ブルーを部分的に使う場合は東の方角が風水的に相性が良いとされています。

イエローの風水効果は陽気・ポジティブ(方角:西)

風水でイエローは『土』を象徴する色で、金運を向上させてくれる色とされています。

イエローは洋瓦の建物と相性が良いです。

イエロー系の外壁塗装も毎年人気ですが、奇抜な蛍光イエローなどは周囲の建物から浮いてしまうことも考えられます。

イエローを使う場合は、隣3軒の建物も気にしながら色を選ぶようにしましょう。

イエローはあまり部分的に使われない色ですが、もしも使うのであれば軒天に使うとビビットな印象の建物となっておすすめです。

風水的には、ブラウンと使うと金運向上、ホワイトと使うと恋愛運が向上するとされています。

イエローを部分的に使う場合は西の方角が風水的に相性が良いとされています。

オレンジの風水効果は明るさ・エネルギー(方角:南東)

風水でオレンジは『火の気』を象徴する色で、人間関係や新しい出会いをサポートする色とされています。

外壁塗装でおすすめのオレンジ色はアウェイクニングオレンジ(マンセル値:4.7YR6.8/11.4)と言われるストロングオレンジです。

オレンジもかなり目立つ色なので使う場合は、イエロー同様に周囲の建物を気にしながら使うようにしましょう。

またオレンジは屋根塗装にも人気の色です。

部分的にオレンジを使う場合は、南東の方角に使うと風水的に相性が良いとされています。

風水的には、グリーンと使うと健康運向上、薄いブルー(水色)と使うと恋愛運向上効果があるとされています。

ブラックの風水効果は秘密・威厳(方角:北)

風水でブラックは『水の気』を持つ色で、信頼感などに影響する色とされています。

外壁塗装でブラックは人気で、とても重厚感のある仕上がりを演出してくれます。

屋根色のオーソドックスはブラックとなっていますが、屋根の損傷を目立ちにくくする色だからです。

ホワイトとブラックのツートンではとてもクールな仕上がりとなるのでツートンで使うにもおすすめの色です。

風水的には、グリーンと使うと金運向上、赤やピンクと使うと恋愛運・家庭運向上効果があるとされています。

部分的にブラックを使う場合は、北の方角に使うと風水的に相性が良いとされています。

グリーンの風水効果は健康・癒し(方角:東)

風水でグリーンは『木の気』を象徴する色で、癒し効果の高い色とされています。

外壁塗装でもグリーンはよく使われる色ですが、ブルー同様に濃い色は色落ちが目立ちやすいので薄めのグリーン(ライトグリーン)がおすすめです。

またグリーンは屋根塗装でも人気の色なので、建物のイメージチェンジをしたい時などは屋根にグリーンを考えてもよいでしょう。

風水的には、ブルーと使うと金運向上効果があるとされています。

部分的にグリーンを使う場合は、東の方角が風水的に相性が良いとされています。

レッドの風水効果はパワー・情熱(方角:南)

風水でレッドは『火の気』を象徴する色で、やる気を向上させる色とされています。

レッドの外壁塗装はそれほどメジャーではありませんが、使う場合は真っ赤よりも薄紅(うすくれない)と言われる薄いレッドがおすすめです。

レッドはアクセントカラーとして使うと建物の印象が変わります。

風水的には、グリーンと使うと金運向上、ブラックと使うと恋愛運向上効果があるとされています。

風水的にレッドは南の方角が相性が良いとされているので、南の方角の柱にレッドで塗装するなどするのがおすすめの使い方です。

ピンクの風水効果は愛情・優しさ(方角:西)

風水でピンクは『恋愛運』『結婚運』に影響する色とされています。

ピンクの外壁塗装も毎年人気で、特に人気なのは淡いピンク(パステルピンク、フレッシュピンク)です。

部分的にピンクを使う場合は、西の方角が風水的に相性が良いとされています。

ただし、ショッキングピンクは周囲の建物から浮くので使う際には十分に気を付けましょう。

グレーの風水効果はステータス・高級感(方角:北西)

風水でグレーは『金の気』を持つ色で、個人のステイタスに影響する色とされています。

外壁塗装におけるグレーは毎年人気の色ベスト3にランクインするくらい人気の色です。

グレーの中でも特に薄いグレー(ナチュラルグレー:マンセル値N-70)が特に人気です。

また、グレーはポイントで使う際にも重宝する色で特にベランダに使うと建物が締まった印象となります。

風水的には、ホワイトと使うと金運向上、ブルーと使うと恋愛運向上効果が期待できるとされています。

風水的には、ホワイトと使うと金運・健康運の向上、イエローと使うと恋愛運・家庭運の向上効果があるとされています。

なお、ポイントでグレーを使う場合は、北西の方角が風水的に相性が良いとされています。

ベージュの風水効果は安定・安心感(方角:北西)

風水でベージュは『安定』を象徴する色で、運気全体に影響する開運パワーが強い色とされています。

外壁塗装におけるベージュは一番人気と言っても過言でないくらいの人気のある色です。

ベージュはシンプルな色で近所の景観とも喧嘩しませんし、ホワイトに比べて汚れが目立ちずらいというのも人気の理由となっています。

風水的にはブラウンとの相性が良いとされていて、ベージュとブラウンの二色でさらに運気が向上するとされています。

部分的にベージュを使う場合には、北西の方角が風水的に相性が良いとされています。

パープルの風水効果は気品・芸術(方角:南)

風水でパープルは『火の気』を持つ色で、気品やエレガントに影響する色とされています。

外壁塗装ではあまり濃いパープルは使われませんが、ラベンダー色と言われる薄いパープルは人気があります。

パープルはグリーンと使うと金運向上、ブラックと使うと恋愛運が向上するといわれています。

風水的には、グリーンと使うと金運向上、ブラックと使うと恋愛運向上効果があるとされています。

部分的にパープルを使う場合は、南の方角が風水的に相性が良いとされています。

幸せになる屋根の色は外壁の色と陰陽のバランスを見て決める

風水的に運気がアップする屋根の色を決める時に大切なのは、外壁の色との陰陽のバランスを見ることだとDr.コパさんはおっしゃっています。

陰陽のバランスとは、陽の気が満ちすぎないように適度に陰の色を使うという風水の考え方です。

開運を意識しすぎて周囲を運気の上がる色だけで固めてしまうと、逆に金運が下がったり暴力的になったりといった弊害がでてきます。

このような弊害のバランスをとることを陰陽のバランスを整えると言います。

その為、外壁に開運向上効果の高い色を使う場合には、陰陽のバランスを見て屋根の色は少し暗めの色を使うと良いとされています。

屋根の人気の色は、ブラック、グレー、ブラウンになりますが、このような色は風水的にも外壁塗装の色と相性のよい色です。

外壁には開運色を使って、屋根には陰陽をバランスを考えて少し暗めな色を採用するのがおすすめです。

ちなみに、屋根に太陽光発電などの設備を設置する事も風水的には問題があるようなので、設置の際は頭に入れて計画するようにしましょう。

風水を意識した外壁塗装で運気を向上させよう!

Dr.コパの金運アップする20ヶ条のキーワード
  1. 鳥の置物を置く
  2. 家の西・東方位
  3. 家の北方位
  4. 家の北方位(鬼門)
  5. 家の中心
  6. 馬蹄形のものや馬蹄形の椅子
  7. 八角形の鏡
  8. 財布
  9. 金庫財布
  10. 大き目のカバンやポーチ
  11. 黄色とラベンダー色
  12. ジュエリー
  13. 金と銀の貯金箱
  14. チキンと卵
  15. 三柑(さんかん)柄と金色の器
  16. 神社仏閣参拝
  17. 吉報湯の温泉
  18. 大観と中秋の名月
  19. 宝くじとギャンブル
  20. 高級住宅地

風水において『住』を意味する建物は運気にとても大きな意味があるとされています。

外壁塗装では色と方角を意識することで運気向上効果を狙えます。

ちなみにDr.コパさんは毎年その年ごとのラッキーカラーを選定しています。

ちなみ令和3年のラッキーカラーは、イエロー、ラベンダー、ベージュの3色です。

これらのラッキーカラー、方角、色の組み合わせを意識して外壁塗装に取り組まれることをおすすめします。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者3000社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ

色選びの参考になる他の記事もよく読まれています!