Handyman(ハンディマン)で外壁塗装を行った方の口コミ

ハンディマンの口コミ・評判

4
4.0 rating
4 out of 5 stars (based on 3 reviews)
大変良い34%
良い33%
普通33%
不満0%
大変不満0%

良い業者

5.0 rating
2020年9月9日

新築してから計2回ハンディマンさんで外壁塗装をお願いしています。
ロハスクラブにも入ってるので万が一の時にも安心ですし、ポイントも使えるのでお得にリフォームできます。
良い業者さんだと思います。

埼玉県川口市

たぶん次回もハンディマンさんにお願いします

4.0 rating
2020年5月26日

途中天気が悪くて工期が伸びてしまいましたが、施工は良くやってくれたと思います。
施工してもらって4年が経ちますが、不具合はでていません。
次回もハンディマンさんでお願いしようと思ってます。

はなまる

スーパームキコート

3.0 rating
2020年4月20日

スーパームキコートで3年前に外壁塗装してもらいました。
価格は45坪住宅で100万弱でした。
一応、他社とも比較しましたがハンディマンさんが一番安かったです。
仕上がりに関しては満足していますが、施工後営業マンの方はぱったりと顔を見せなくなりました。
そんなもんなのかな?

タカハシ

価格表

※延床25坪・壁面積100㎡の価格例になります。

プラン 価格(税抜)
スマートプラン 548,000円
高耐久プラン 598,000円
超断熱プラン 680,000円

外壁塗装の価格は塗装面積や修復箇所によって変わりますが、ハンディマンの価格は高くもなく安くもなくおおむね相場通りといってよいでしょう。

費用対効果でみると高耐久プランが一番高いのでおすすめです。

▼とりあえずいくらか知りたい方はこちら!

【無料/45秒】メールで概算見積りする

https://www.nuri-kae.jp/

ロハスクラブへの入会でリフォームのトータル費用を抑えることができる

ロハスクラブの特徴
  • 工事契約金の5%をポイント還元
  • 紹介にもポイント還元
  • 24時間・365日サポート
  • 無料法律相談(25分間まで)
  • 住宅設備機器の最大10年間延長保証

ハンディマンでは、最高10年の保証書を発行する以外にロハスクラブへの入会でその後のリフォームにかかるトータル費用の削減する事が可能です。

ロハスクラブとは、住宅全般にかかるリフォーム作業費が無料になる会員制のサービスです。

ロハスクラブへ入会する事で、リフォームにかかる作業費が期間中ずっと無料になります。

主なリフォームとしては、エアコンクリーニング・高圧洗浄・ドアノブ交換・壁紙補修・網戸張替などの作業になり、最大で57種類の作業が対象となります。

外壁塗装費用に関しての費用は対象外ですが、工事契約金の5%がポイント還元されます。

会費は、3,000円~18,000円(半年)と入会するプランによって変わります。

会費は1円1ポイントとして還元されます。

貯めたポイントは次回の外壁塗装やその他のリフォーム費用として使う事ができます。

トータルのリフォーム費用で考えられる人は、ロハスクラブへの加入も検討してみましょう。

主な取り扱い塗料

塗料名を選択すると、その塗料の評判や特徴ページがご覧になれます。

会社概要

会社名 株式会社OKUTA(オクタ)
業務内容 増改築リフォーム/新築/企画/設計/アフター管理
創設 1992年1月
資本金 6,700万円
本社所在地 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25 OKUTA Familyビル
施工対象エリア 埼玉/千葉/東京/神奈川

ハンディマン口コミまとめ


ハンディマンは、株式会社OKUTAが運営する総合リフォーム業者です。

施工実績は首都圏を中心に2万件以上になります。

また自社で施工部隊も用意している点も安心感があります。

価格的にも相場通りですし、実績的にも申し分ないので、他社との比較の一社としてハンディマンの価格やサービスを見ておくことをおすすめします。

対象エリアは、埼玉・千葉・東京・神奈川です。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ