既に予算に達して助成金の受付を閉め切っている自治体もありますが、建物の状態によっては火災保険を使ってお得に外壁塗装できる場合があります

詳しくは下記ページをご覧ください。

富山県内を対象とする助成金

市区町村の頭文字を選択すると、該当箇所へ移動します。
 |  |  |  |  | 

市区町村 申請期間 助成金
射水市 未定
魚津市 未定
小矢部市 未定

市区町村 申請期間 助成金
黒部市 未定

市区町村 申請期間 助成金
下新川郡朝日町 予算がなくなるまで

助成対象工事費の20%(限度額20万円)

  • 町内に在住し、世帯員に町税その他町に納付すべき金額の滞納がない町民
  • 町内にある自己居住用の既存一戸建て住宅で、他の補助制度を受けていないもの(店舗等との併用住宅は居住部分のみ)
  • 対象の工事代金が消費税を含み30万円以上であること(複数業者の合計でも可)
  • 町内の施工業者によるリフォーム工事で交付決定後に着手し、着工した年度の3月末日までに工事が完了すること

助成金の条件を見る

下新川郡入善町 未定

市区町村 申請期間 助成金
高岡市 未定
砺波市 未定
富山市 未定

市区町村 申請期間 助成金
中新川郡上市町 予算がなくなるまで

助成対象工事費の10%(限度額10万円)

  • 上市町に居住し住民登録している者、又はリフォーム後に上市町に居住し住民登録する者
  • 申請者及びその世帯全員に町税及び使用料の滞納がないこと
  • 過去に当該事業の補助金を受給したことがないこと

助成金の条件を見る

中新川郡立山町 未定
滑川市 未定

市区町村 申請期間 助成金
氷見市 未定

外壁塗装で助成金をもらう為の注意点

外壁塗装でも助成金はもらえますが、注意点がいくつかあります。

  1. 受付期間内で、かつ工事着工前の申請をすること
  2. 遮熱・断熱塗装であること
  3. 税金を滞納なくきちんと支払っていること
  4. 必要書類を揃えること
  5. 自治体で定められた業者で行うこと
  6. 助成を受ける回数が制限内であること

上記6点に注意しつつ、助成金の申請をするようにしましょう。

なお、助成金をもらう為の条件に関しては別ページでまとめましたので、そちらのページをご覧ください。

⇒ 外壁塗装で助成金(補助金)をもらう為の6つの条件

富山県でお得に外壁塗装するなら火災保険を使う


富山県は残念ながら外壁塗装に対する助成金支給が少ない地域になります。

しかし、お得に外壁塗装する方法がなくなったわけではなく、火災保険を使えば外壁塗装もお得に行う事が可能です。

火災保険とは、火災や風災、水災、落雷などによって損害が発生した際に一定額を補償してくれる保険になりますが『コケが生えた屋根』『サビがあるトタン屋根』『雨樋のチョーキング現象サビついた板金』『外壁へのクラックが見られる』などの症状(風災として)でも火災保険が適用された例もあります。

最大で半額も保険金が降りたとの声もありますので、是非とも有効に使う事をおすすめします

外壁塗装に火災保険を適用させる方法に関しては、別ページで詳しく紹介していますので参考にしていただければと思います。

おすすめ外壁塗装一括紹介サービス
当サイトでは、外壁塗装業者のインターネット紹介サービス『ヌリカエ』(登録業者800社以上)をおすすめしています。

ヌリカエを使うことで、わずか45秒で自宅から近い実績のある業者をピックアップして紹介してくれます。

あくまでも見積りサービスとなっていますので、価格相場やサービスの比較として使ってみるとよいでしょう。

利用は無料(土日祝も対応してくれます)なので興味のある方は下記公式サイトから、自宅から近い業者を見てみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ