沖縄県の外壁塗装助成金【2024年】

更新履歴

2024/5/11 与那原町豊見城市の情報を更新しました。

2024/4/7 沖縄市名護市の情報を更新しました。

沖縄県で外壁塗装に助成金制度がある市町村をまとめました。

沖縄県内の各市町村にメールや電話で問い合わせして確認した内容になります。

ページ内では各自治体の外壁塗装・屋根塗装への助成金詳細を紹介しています。

助成金詳細も随時更新していますので、参考にしていただければと思います。

助成金支給のない自治体は火災保険を使うことで安く外壁塗装できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域を確認しておきましょう。

※算定結果はすぐにメールで届きます。

沖縄県以外の助成金情報・条件・よくある質問については『外壁塗装の助成金(補助金)』ページをご覧ください。

沖縄県の外壁塗装工事助成金情報一覧

石垣市

※現在、沖縄県石垣市では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

リフォームに関する助成は『住宅改修費支給制度』があります。

住宅改修費支給制度は、要介護認定(「要支援1~2」「要介護1~5」のいずれか)を受けている方が対象の助成金です。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
石垣市役所
沖縄県石垣市美崎町14番地
電話:0980-82-9911
ファックス:0980-83-1427

糸満市

糸満市住宅リフォーム支援事業

事業名
糸満市住宅リフォーム支援事業
助成対象工事例
既存住戸内の間取り変更する工事
台所、浴室、洗面所または便所の改修
給排水、電気またはガス設備の改修
屋根、外壁などの外装の改修※住宅に係るバリアフリー改修工事や省エネ改修工事、空き家の改修工事、住宅の耐久性等を向上させる改修工事であること
受付期間

令和5年8月7日(月曜日)~ 令和5年8月30日(水曜日)

※糸満市の助成金は申請受付を終了しています。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

対象者
  • 糸満市に住民登録されており、現に居住している人
  • 工事を完了した対象住居に居住する予定の人
  • 市税などを滞納していない人
添付書類
  • 工事費用見積書
  • 工事前写真台帳又はこれに代わる同等の書類
  • 施工業者の本社又は事務所の所在地が証明できるもの
  • 補助対象者要件及び納付状況照会の同意書
  • 住宅の所有者の糸満市住宅リフォーム支援事業工事承諾書
  • 位置図
  • 糸満市住宅リフォーム支援事業委任状
  • 住民票謄本
  • 申請建物の延べ床面積や高さ等が確認できるもの
  • 対象工事の内容が確認できる資料
金額
省エネ、空き家、住宅の耐久性等の向上に該当する改修工事は対象工事費の20%(ただし、補助限度額20万円)
問い合わせ先
建設部まちづくり課市営住宅係
沖縄県糸満市潮崎町1丁目1番地
電話:098-994-8230
ファクシミリ:098-992-5408

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

浦添市

※現在、沖縄県浦添市では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

リフォームに関する助成は『空き店舗リフォーム補助金』があります。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
浦添市役所
沖縄県浦添市安波茶1-1-1
TEL:(098)876-1234(代表)
FAX:(098)876-8585

うるま市

※現在、沖縄県うるま市では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

うるま市では住宅リフォーム支援商品券発行事業補助金がありましたが、令和3年度より実施しておりません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
うるま市経済産業部商工振興課
沖縄県うるま市みどり町1丁目1番1号(うるま市役所西棟)
TEL:098-923-7634
FAX:098-923-7627

沖縄市

沖縄市住宅リフォーム支援事業補助金

事業名
沖縄市住宅リフォーム支援事業補助金
助成対象工事例
老朽化、災害等による修繕、改修及び補修工事
屋上防水・外壁遮熱塗装工事
住宅の耐震補強工事
便所・台所・浴室等のリフォーム工事等
手すり・段差解消・便器等のリフォーム工事等
改修等に伴う増築工事
バリアフリー工事
外構及び駐車場工事等(全体工事費の5割以下)
ブロック塀等撤去工事
受付期間
予算がなくなるまで
対象者
  • 沖縄市に住民登録し、現に居住する者又は、リフォーム工事完了後、対象住宅に居住する者
  • 市税等を滞納していない者
提出書類
  • 申請書リフォーム補助金 又は 申請書ブロック塀等撤去補助金
  • 住宅リフォーム支援事業補助金交付申請時の留意事項
  • 工事見積書(数量・単価などがわかる内訳書含む)
  •                       
  • 工事予定箇所の写真
  •                               
  • 工事業者の本社所在地が証明できるもの
  •        
  • 住民票謄本
  • 市税等の滞納のない証明書
  • 国保の滞納がない証明書又はその他保険証(社会保険)の写し又は後期高齢者医療保険料証明書
  • リフォーム工事承諾書又は ブロック塀等撤去工事同意書
  • 位置図
金額
リフォーム補助金額は対象工事費総額の20%で、補助限度額が20万円
バリアフリー工事、省エネ工事は、補助率5%、補助限度額5万円を上乗せとなります。
問い合わせ先
建設部住まい建築課
沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 6F
TEL:098-894-6139
FAX:098-934-3854

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

宜野湾市

事業名
宜野湾市住宅リフォーム支援事業
助成対象工事例
バリアフリー改修工事
省エネ改修工事
県産木材、県産赤瓦等県産材を利用した改修工事
住宅の耐久性を向上させる改修工事(外壁塗装・屋根塗装・剥離したコンクリートの除去又は改修)
受付期間
予算がなくなるまで
対象者
  • 宜野湾市内に住所登録され、現に市に居住してる方
  • 市税等や国民健康保険等について滞納がない方
金額
経費の20%(上限20万円)
問い合わせ先
建築指導課
沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
TEL:098-893-4123

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

国頭郡伊江村

事業名
伊江村緊急経済対策住宅リフォーム支援事業補助金
助成対象工事例
  • 老朽化、災害等による住宅の修繕、改修、補修工事
  • 住宅の模様替えに伴う工事
  • 住宅の耐震補強工事
  • 便所、台所、浴室等の修繕、改修、補修工事
  • 手すり、段差解消、便器等の修繕、改修、補修工事
  • 屋根のふき替え、塗装、防水、断熱工事
  • 外壁の張り替え、塗装、防水、断熱工事
  • 部屋の間仕切りの変更工事
  • 内壁等の張り替え、塗装、断熱工事
  • 建具・開口部の取り換えや新設工事
  • 既存住宅の増築工事
受付期間

令和4年4月1日~令和5年1月31日

※伊江村の助成金は申請受付を終了しています。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

対象者
伊江村にお住まいで、村民税等を滞納していない方
提出書類
金額
リフォーム補助金額は対象工事費総額の20%で、補助限度額は30万円
問い合わせ先
建設課
沖縄県国頭郡伊江村字東江前38番地
TEL:0980-49-3162
FAX:0980-49-3163

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

国頭郡大宜味村

※現在、沖縄県国頭郡大宜味村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
大宜味村役場
沖縄県大宜味村字大兼久157
電話:(0980)44-3001

国頭郡恩納村

※現在、沖縄県国頭郡恩納村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
恩納村役場
沖縄県国頭郡恩納村字恩納2451番地
TEL:098-966-1200

国頭郡宜野座村

※現在、沖縄県国頭郡宜野座村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
宜野座村役場
沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座296番地
電話:098-968-5111
FAX:098-968-5037

国頭郡金武町

※現在、沖縄県国頭郡金武町では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
金武町役場
沖縄県国頭郡金武町字金武1番地
TEL:098-968-2111

国頭郡国頭村

※現在、沖縄県国頭郡国頭村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
国頭村役場
沖縄県国頭郡国頭村字辺土名121番地
TEL:0980-41-2101
FAX:0980-41-5910

国頭郡今帰仁村

※現在、沖縄県国頭郡今帰仁村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
今帰仁村役場
沖縄県国頭郡今帰仁村字仲宗根219番地
電話:0980-56-2101

国頭郡東村

※現在、沖縄県国頭郡東村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
東村役場
沖縄県国頭郡東村字平良804番地
TEL:0980-43-2201
FAX:0980-43-2457

国頭郡本部町

※現在、沖縄県国頭郡本部町では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
本部町役場
沖縄県本部町字東5番地
TEL:0980-47-2101

島尻郡粟国村

※現在、沖縄県島尻郡粟国村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
粟国村役場
沖縄県粟国村字東367番地
TEL:098-988-2016
FAX:098-988-2206

島尻郡伊是名村

※現在、沖縄県島尻郡伊是名村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
伊是名村役場
沖縄県島尻郡伊是名村字仲田1203番地
TEL:0980-45-2001
FAX:0980-45-2467

島尻郡伊平屋村

※現在、沖縄県島尻郡伊平屋村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
伊平屋村役場
沖縄県伊平屋村字我喜屋251
TEL:0980-46-2001
FAX:0980-46-2956

島尻郡北大東村

※現在、沖縄県島尻郡北大東村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
北大東村役場
沖縄県島尻郡北大東村字中野218
TEL:(09802)3-4001

島尻郡久米島町

事業名
久米島町空き家活用促進補助金
助成対象工事例
外構・車庫・倉庫等の改修工事
※空き家の改修工事に要する経費と残存家財の処分に係る経費が対象。
受付期間
予算がなくなるまで
対象物件
  • 空き家期間が1年以上であること
  • 築年数20年以上、ただし非木造住宅は25年以上であること
  • 台所、浴室、便所等の水回り設備のいずれかが10年以上更新されておらず、機能回復が必要であるもの
提出書類
  • 事業計画書(様式第3号)
  • 平面図等
  • 補助対象事業施工前の写真
  • 空き家等の登記事項証明書又は登記簿謄本
  • 見積書の写し
金額
かかった費用の1/2(上限50万円)
問い合わせ先
企画財政課
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地(久米島町役場2階)
TEL:098-985-7122
FAX:098-985-7080

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

島尻郡座間味村

※現在、沖縄県島尻郡座間味村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
座間味村役場
沖縄県島尻郡座間味村字座間味109
電話: 098-987-2311

島尻郡渡嘉敷村

※現在、沖縄県島尻郡渡嘉敷村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
渡嘉敷村役場
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷183
TEL:098-987-2321

島尻郡渡名喜村

※現在、沖縄県島尻郡渡名喜村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
渡名喜村役場
沖縄県島尻郡渡名喜村1917番地の3
TEL:098-989-2002
FAX:098-989-2197

島尻郡南風原町

事業名
南風原町住宅リフォーム支援事業
助成対象工事例
バリアフリー改修工事
省エネ改修工事
住宅の耐久性を向上させる改修工事
テレワークの推進改修工事
受付期間

令和5年6月26日(月)~令和5年7月26日(水)

※南風原町の助成金は申請受付を終了しています。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

対象者
  • 南風原町に住民登録をしていること。
  • リフォーム工事を行う住宅の所有者であり、かつ、当該住宅に現に居住していること。
  •  
  • 申請者は介護保険法(平成9年法律第123号)による居宅介護(介護予防)住宅改修費の支給を受けていない。
  • 申請者は障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)による住宅改修費の支給を受けていない。
  • 町税等(町民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、給食費及び保育料)を滞納していないこと。
  • 町内業者が行うリフォーム工事であること。
  • 建築基準法その他関係法令に違反していないこと。
  • リフォームに要する費用の額が20万円以上であること。
  • 平成24年~令和4年度までに同様のリフォーム支援事業の交付を受けていないこと。
  • 補助の対象となるのは住居部分のみであり、非住宅部分(店舗、事務所、倉庫等)は含まれていない。
  • 工事を請け負う業者は本町に本社又は営業所がある法人又は本町に事務所を有し、かつ、本町に住民登録している個人である。
  • 補助対象工事は令和6年2月17日までに完了(支払を含む)する工事である。
  • 交付決定通知前に、補助対象工事に着手していない。
提出書類
  • 南風原町住宅リフォーム支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
  • 工事請負契約書又は請書の写し
  • 建物登記簿謄本又は固定資産税評価証明書若しくはこれに替わるもの
  • 工事費用見積書、工事箇所の数量拾い図、資材などの説明書
  • 工事前写真又はこれに代わる同等の書類
  • 工事業者の所在地が証明できるもの
  • その他町長が必要と認める書類等(承諾書)
金額
リフォーム補助金額は対象工事費総額の20%で、補助限度額は20万円
問い合わせ先
まちづくり振興課
沖縄県島尻郡南風原町字兼城686番地
TEL:098-889-4412
FAX:098-889-7657

島尻郡南大東村

※現在、沖縄県島尻郡南大東村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
南大東村役場
沖縄県島尻郡南大東村字南144番地-1
電話:09802-2-2001
FAX:09802-2-2669

島尻郡八重瀬町

事業名
八重瀬町住宅リフォーム支援事業補助金
助成対象工事例
住宅に係るバリアフリー改修工事
省エネ改修工事
空き家の改修工事
住宅の耐久性を向上させる改修工事(外壁塗装・屋根塗装・柱・梁・壁・筋かい・基礎の補強、火打ち梁・構造用合板による床面の補強)
受付期間
予算がなくなるまで
対象者
町民税などを滞納していない者で、八重瀬町に住民登録されており、現に居住している者また工事完了後に対象住居に居住する予定の者
金額
工事費の20%(上限20万円)
問い合わせ先
八重瀬町役場 都市整備課
沖縄県島尻郡八重瀬町字東風平1188番地
TEL:098-998-6989

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

島尻郡与那原町

島尻郡与那原町住宅リフォーム補助金制度<

事業名
与那原町住宅リフォーム補助金制度
助成対象工事例
老朽化、災害等による住宅の修繕、改修及び補修工事
住宅の模様替えに伴う工事
住宅の耐震補強工事
便所、台所、浴室等の修繕、改修及び補修工事
手すり、段差解消、便器等の修繕、改修及び補修工事
受付期間
令和6年5月1日(水)~令和6年12月27日(金)
対象者
  • 与那原町の住民基本台帳に記載されている者で、現に本町に居住しているもの
  • 介護保険法(平成9年法律第123号)による居宅介護(介護予防)住宅改修費の支給を受けていない者。ただし、支給限度額を超える工事を行う場合を除く
  • 障害者自立支援法(平成17年法律第123号)による住宅改修費の支給を受けていない者。ただし、支給限度額を超える工事を行う場合を除く
  • 与那原町補助金等の交付に関する規則(昭和53年規則第1号)第5条第4号に規定する町税等を滞納していないこと
  • 補助を受けようとする工事について、国、県又は町の他の制度による補助又は扶助(当該補助又は扶助の対象外となる工事を除く。)を受けていない者
添付書類
  • 住宅リフォーム工事計画書
  • 工事費用見積書
  • 建物登記簿謄本又は固定資産評価証明書若しくはこれに替わるもの
  • 住民票記載事項証明書
  • 補助対象者要件及び町税等納付状況照会の同意書
  • 補助対象工事を行う住宅の工事予定箇所の写真
  • 借家又は共同住宅等である場合は、住宅の所有者の与那原町緊急経済対策住宅リフォーム支援事業補助金工事承諾書
金額
補助金の額は、補助対象経費の20%に相当する額(その額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)とする。
ただし、当該補助金の額が20万円を超える場合は、20万円を限度とする。
問い合わせ先
与那原町役場 まちづくり課(住宅係)
沖縄県島尻郡与那原町字上与那原16番地
電話:098-945-7244
Fax:098-944-3365

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

豊見城市

事業名
豊見城市住宅リフォーム支援事業
助成対象工事例
バリアフリー工事
省エネ改修工事
空き家改修工事
住宅の耐久性を向上させる工事
子育て支援改修等工事
テレワークの推進改修等工事
受付期間
令和6年6月3日(月曜日)〜令和6年7月31日(水曜日)まで
対象者
  • 豊見城市に住民登録し、現に居住する者
  • 市税等を滞納していない者
金額
対象工事費の20%(上限20万円)
問い合わせ先
都市計画部 都市計画課
沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
電話:098-850-5332
ファックス:098-850-6323

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

中頭郡嘉手納町

事業名
嘉手納町住宅リフォーム支援事業
助成対象工事例
修繕・張替え・間仕切りの変更・増築、段差解消・手すりの設置(バリアフリー化工事等)・塗装・防水・断熱工事
浴槽・洗面台・便器取替・建具・ユニットバス化・システムキッチン・流し台の取替・設置・タイル工事
断熱・防水・塗装・葺替え・修繕・設置等の工事
造作家具の新設等工事
水道・電気工事
受付期間
令和5年6月15日~令和5年12月20日
※40件程度先着順
対象者
  • 嘉手納町内に自己が所有する住宅、又は2親等親族以内の所有住宅で現に居住していること。(店舗、事務所等の併用住宅の場合は、居住部分のみ対象)
  • 嘉手納町の住民基本台帳に記載されている者であること
  • 申請者及び同居者全員が町税等を滞納していないこと。2親等親族以内の所有住宅に居住している場合は、住宅所有者も滞納していないこと
  • 施工業者は、町内に本社がある法人又は町内に住民登録をしている個人事業者で町税等を滞納していないこと
  • この支援事業は、今年度2月末日までに完了報告が提出できる工事であること
  • この支援事業は、1住宅及び1世帯につき一回限りの補助となります
  • 工事が始まっている又は完了している場合は申請できません
申請書類
  • 住民票謄本
  • 固定資産評価証明書
  • 申請書
  • 納税状況調査 同意書
  • 納税状況調査同意書
  • 【誓約書
  • 工事見積書(内訳明細書)
  • 図面(寸法、リフォーム範囲明記)
  • 写真(全景、工事個所)
  • 住宅案内図
金額
補助対象工事は1件につき10万円以上の工事で、補助金は対象工事費総額の50%又は、補助限度額の30万円のいずれか低い金額を交付します。
問い合わせ先
嘉手納町役場 3階 都市建設課 都市計画係
沖縄県中頭郡嘉手納町字嘉手納588
TEL:098-956-1111 (内線)339・332
FAX:098-956-9508

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

中頭郡北中城村

※現在、沖縄県中頭郡北中城村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
北中城村役場
沖縄県中頭郡北中城村字喜舎場426番地2
電話:098-935-2233
ファックス:098-935-3488

中頭郡北谷町

※現在、沖縄県中頭郡北谷町では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
北谷町役場経済振興課商工労働係
沖縄県中頭郡北谷町桑江226一丁目1番1号
TEL:098-982-7701

中頭郡中城村

※現在、沖縄県中頭郡中城村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
中城村役場
沖縄県中頭郡中城村字当間176番地
番号:098-895-2131
ファックス:098-895-3048

中頭郡西原町

※現在、沖縄県中頭郡西原町では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
建設部都市整備課 都市計画係
沖縄県中頭郡西原町字与那城140番地の1
電話:098-945-4496

中頭郡読谷村

事業名
読谷村住宅リフォーム支援事業補助金
助成対象工事例
住宅内のバリアフリー工事
屋上、床、窓の断熱工事
県産材を使用した改修工事
空き家の改修工事
住宅の耐久性を向上させる改修
遮熱工事(JISK5675屋根用高日射反射率塗料)
受付期間

令和5年6月1日(木曜日) ~ 令和5年11月30日(木曜日)

※読谷村の助成金は申請受付を終了しています。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

対象者
  • 読谷村内に住所登録がある方
  • 村税等や国民健康保険等について滞納がない方
添付書類
  • 工事費用見積内訳書
  • 工事前写真台帳(第2号様式)又はこれに代わる同等の書類
  • 施工業者の本社又は事務所の所在地が証明できるもの
  • 補助対象者及び同一世帯に居住する者の村税等について滞納がないことを証明する書類
  • 補助対象者及び同一世帯に居住する者の国民健康保険料又は後期高齢者医療保険料について滞納がないことを証明する書類
  • 借家又は共同住宅等である場合は、住宅所有者の固定資産税について滞納がないことを証明する書類
  • 借家又は共同住宅等である場合は、住宅所有者の読谷村住宅リフォーム支援事業補助金工事承諾書
  • 住宅位置図
金額
20万円以上100万円未満の工事:対象工事費の20%
100万円以上の工事:20万円
問い合わせ先
土木建築課 施設整備係 庁舎2階
沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2901番地
TEL:098-982-9217
FAX:098-982-9219

名護市

事業名
名護市空家住宅改修支援事業
助成対象工事例
老朽化、災害等による住宅の修繕、改修、補修工事
住宅の模様替えに伴う工事
住宅の耐震補強工事
便所、台所、浴室等の修繕、改修、補修工事
手すり、段差解消、便器等の修繕、改修、補修工事
屋根のふき替え、塗装、防水、断熱工事
外壁の張り替え、塗装、防水、断熱工事
部屋の間仕切りの変更工事
内壁等の張り替え、塗装、断熱工事
リフォームに伴うふすま紙、障子紙の張り替えや、畳、カーペット の取り換え、カーテンの取り換え
建具・開口部の取り換えや新設工事
造り付け収納家具工事(造作大工工事が伴うもの)
既存住宅の増築工事
受付期間
令和6年4月1日 (月)~ 令和6年12月27日(金)まで
対象者
  • 名護市にお住まいで市税等を滞納していない方
  • 工事完了後(完了実績報告後)までに居住する方
添付書類
  • 個人情報等取得同意書 兼 個人情報等調査書
  • 工事費用見積書の写し
  • 補助対象工事を行う空き家の外観写真及び工事予定箇所の写真
  • 空き家の所有者の工事承諾書及び水道利用状況確認同書(借家の場合)
  • 建築基準法第6条又は第6条の2の規定による確認済証の写し
  • 市税等に滞納がないことが確認できる書類
  • 施工業者の所在地が確認できる書類
  • 交付申請の日から1年以上、居住者又は利用者が居なかったことが分かる書類
  • 確認及び宣誓書
金額
工事費の40%(上限40万円)
問い合わせ先
名護市役所 建設部 建築住宅課 建築相談係
沖縄県名護市港一丁目1番1号
電話:0980ー53ー1212
ファックス:0980-54-2714

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

那覇市

※現在、沖縄県那覇市では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
那覇市役所
沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号
電話:098-867-0111

南城市

事業名
南城市結婚新生活支援事業
助成対象工事例
建物の修繕・増築・改築・設備更新等の工事
受付期間
令和5年7月3日から令和6年3月31日まで
対象者
  • 令和5年3月1日から令和6年3月31日までに婚姻届を提出し、受理されている。
  • 夫婦の婚姻日における年齢がともに39歳以下である。
  • 夫婦ともに市内の補助を受けようとする住宅に居住し、その住所に住民登録がある。
  • 前年(令和4年1月~12月)の夫婦の所得の合計額が500万円未満である。
  • 他の公的制度による家賃補助、補助金等を受けていない。
  • 過去にこの補助金を受けたことがない。
  • 市税等の滞納がない(固定資産税、市県民税、軽自動車税)。
金額
上限24万円
問い合わせ先
社会福祉課
沖縄県南城市佐敷字新里1870番地南城市役所1階
電話:098-917-5334

助成金がもらえれば10万円~20万円ほど得します!

お得に外壁塗装する為にも助成金をもらう為の条件(ページ下部に移動)を確認してください。

宮古郡多良間村

※現在、沖縄県宮古郡多良間村では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

最新の外壁塗装の助成金実施状況に関しては、下記問い合わせ窓口でご確認ください。

問い合わせ先
多良間村役場
沖縄県宮古郡多良間村字仲筋99-2
TEL:0980-79-2011
FAX:0980-79-2120

宮古島市

事業名
宮古島市緊急経済対策住宅ストック活用支援事業
助成対象工事例
バリアフリー改修工事
省エネ改修工事
空き家改修工事
耐久性等を向上させる改修工事
県産材料を利用した改修工事
受付期間

令和5年6月1日(木)から令和5年6月14日迄(水)

※宮古島市の助成金は申請受付を終了しています。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

対象者
  • 補助を受ける住宅に居住し、市に市民登録をしている方
  • 他の改修補助を受けていない方
  • 市の公的義務(市税、使用料、負担金等)を果たしている方
  • 翌年1月末までに工事完了および実績報告書が提出できる方
  • 補助対象者が所有する住宅
  • 借家住宅・共同住宅等
添付書類
  • 工事費用見積書
  • 工事前写真台帳又はこれに代わる同等の書類
  • 位置図
  • 工事図面
  • 工程表
  • 使用する材料のカタログ等
  • 工事業者の本社所在地が証明できる書類
  • 建物登記簿謄本又は固定資産評価証明書若しくはこれに代わる書類
  • 住民票謄本
  • 第3条第1項第4号に規定する要件を証明する書類
  • 借家又は共同住宅等である場合は、住宅の所有者の工事承諾書
金額
宮古島市民が自己の居住する住宅を市内の施工業者を利用して20万以上の住宅リフォーム工事を行う者に対し、予算の範囲内で工事費の20%、上限額40万円を支給する。
問い合わせ先
宮古島市役所 建築課 住宅企画係
沖縄県宮古島市平良字西里186番地
電話:0980-79-9671

八重山郡竹富町

事業名
竹富町住宅リフォーム支援事業補助金
助成対象工事例
住宅の機能や性能を維持・向上させるために行うリフォームで、住宅の全部又は一部の修繕、補修、補強、模様替え、更新(取替え)等の工事
受付期間

令和5年5月22日~令和5年6月19日

※竹富町の助成金は申請受付を終了しています。

なお、火災保険を使う事で外壁塗装の費用を削減(工事費用の半額保険金が降りた事例アリ)できる可能性があります。

ページ後半で紹介している沖縄県の災害状況や火災保険が適用される可能性の高い地域の確認もおすすめします。

対象者
  • 竹富町の住民基本台帳に登録されている者
  • 補助対象となる住宅の所有者又は第14条の規定による完了届の提出までに補助対象住宅の所有者となる者及び借家又は共同住宅等に居住する者である場合は、所有者より工事の同意を得られる者
  • 介護保険法(平成9年法律第123号)による居宅介護(介護予防)住宅改修費の支給を受けていない者
  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)による住宅改修費の支給を受けていない者
  • 国、県又は町の他の制度による補助又は扶助を受けていない者
  • 申請日現在において、補助を受けようとする者及び世帯員が本町の公的義務(町税、使用料、負担金、貸付金等)の納付を果たす者
  • 補助交付決定年度1月末日に工事を完了し、かつ完了届を提出できる者
金額
工事に要する費用の20%(上限20万円)
問い合わせ先
まちづくり課
沖縄県石垣市美崎町11番地1
Tel:0980-82-1107
Fax:0980-82-9901

外壁塗装で助成金をもらう為の条件

助成金の条件
  1. 受付期間内(補正予算や受付件数に満たない場合は延長アリ)で、かつ工事着工前の申請をすること
  2. 遮熱・断熱塗装であること
  3. 税金を滞納なくきちんと支払っていること
  4. 必要書類を揃えること
  5. 自治体で定められた業者で行うこと
  6. 助成を受ける回数が制限内であること

助成金をもらうためには各自治体が定める施工実績や資格等を満たして施工業者登録申請が済んでいることも条件になります。

どこの業者でも助成金がもらえるわけではないので注意が必要です。

見積もりは、各自治体の登録施工業者数社から取り寄せて比較するようにしてください。

なお助成金は各自治体の予算の範囲内での支給になります。

毎年のことですが外壁塗装の助成金は受付期間終了を待たずに予算に達してしまうので、できるだけ早く申し込みすることをおすすめしています。

※算定結果はすぐにメールで届きます。

沖縄県でお得に外壁塗装するなら火災保険を使う

令和4年台風14号の勢力と経路図
令和4年台風14号の勢力と経路図

令和4年(2022年)沖縄県は、台風14号(最大瞬間風速:50.9m/s)の影響で各地に被害が発生しました。

これらの災害によって建物が損害を被った場合には、火災保険を使って建物をリフォームする事ができます。

火災保険とは、火災や風災、水災、落雷などによって損害が発生した際に一定額を補償してくれる保険になりますが『コケが生えた屋根』『サビがあるトタン屋根』『雨樋のチョーキング現象サビついた板金』『外壁へのクラックが見られる』などの症状(風災として)でも火災保険が適用された例もあります。

また火災保険は台風による被害にも適用されます。

沖縄県を含む九州地方は台風による被害を受けやすい地域になりますので、火災保険を使ってオトクに外壁塗装が出来る可能性の高い地域になります。

台風による被害は3年まで遡って申請することができます。

最大で工事費用全額保険金でまかなえたとの声もありますので、是非とも有効に使う事をおすすめします。

▼カビ・ヒビ・色あせがある方は火災保険適用のチャンス!

火災保険・助成金の有無も分かる相場算定ツール

https://www.nuri-kae.jp/

※算定結果はすぐにメールで届きます。

沖縄県の外壁塗装助成金まとめ

沖縄県リフォーム相談者(消費者)の地域分布2023
沖縄県リフォーム相談者(消費者)の地域分布2023

沖縄県は他県と比較すると、助成金が出る地域も多く非常にお得に外壁塗装が行える可能性が高い地域になります。

ただ、住宅相談統計2023によると沖縄県は319件と九州地方では福岡県に次いで2番目にリフォームに関する相談件数が多い地域です。

そのため、助成金と同時に考えたいのは業者選定になります。

また台風被害による火災保険を検討する方も火災保険適用の実績のある業者を選ぶことでより条件の良い保険金を得ることもできるため、業者選定は大切です。

自分で助成金や火災保険の申請をするのは大変です。

不備も出やすいので申請も行ってくれる優良業者をおすすめします。

おすすめ相場算定ツール

当サイトでは、外壁塗装の相場算定ツール『ヌリカエ』をおすすめしています。

ヌリカエは選択式の質問にタップしていくだけで、自宅相場を算定してくれる無料ツールです。

地域の助成金の予算確認・自宅に適した塗料・火災保険使用の有無も一発で算定してくれます。

算定結果はメールでもらえるので、気軽に使ってみてください。

⇒ ヌリカエ公式ホームページ
ヌリカエ