運営者情報

サイト情報

サイト名 はじめての外壁塗装
サイトURL https://sotokabe.net
運営者 はじめての外壁塗装運営事務局

2020/3/2号の全国賃貸住宅新聞に当サイトが掲載されました

2020/3/2号全国賃貸住宅新聞
2020年3月2日発行の全国賃貸住宅新聞に当サイトが2019年に外壁塗装を行った384人を対象にして行った『外壁と屋根塗装の人気色アンケート』結果が掲載されました。

おすすめしているサービス概要

当サイトではWEBマーケティング事業とインターネットメディア事業を主とする日本のIT企業である株式会社Speee(スピー)社の外壁塗装の一括見積りサービス『ヌリカエ』をおすすめしています。

Speee社は2020年7月10日に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場している信頼性の高い企業です。(コード番号4499)

運営するサイト『ヌリカエ』は累計470万人以上に利用され(2020年7月時点)、登録している塗装業者も800社を超えるなど外壁塗装の一括見積りサービスの分野では日本トップクラスの実績を誇っています。

サイトの使い勝手とともに運営会社もしっかりしていますので、おすすめしています。

会社名 株式会社Speee
設立 2007年11月29日
資本金 1,170,138千円
URL https://speee.jp/
運営サイト(ヌリカエ) https://www.nuri-kae.jp/
本社所在地 東京都港区六本木4-1-4黒崎ビル5階

運営事務局からのご挨拶

当サイト『はじめての外壁塗装』は2018年8月から外壁塗装業界の健全化をテーマに情報を発信するサイトとして産声をあげたポータルサイトになります。

外壁塗装の業界はとても不透明でトラブルの数も他業界よりも多く、住宅リフォーム紛争処理支援センターに寄せられた累計相談件数は32万件以上と膨大な数が報告されています。

また、手抜き工事や法外な価格で工事をする、いわゆる悪徳業者も数多く存在しています。

ただ、現状既存住宅の流通シェアは約14.7%(平成25年)と欧米と比べると低い水準にあることから、国も既存住宅流通・リフォーム市場の環境整備の為に住生活基本計画を立てるなどしています。

このような背景から2025年にはリフォームにおける市場は約7.4兆円程度になる見込みでもあります。(2018年段階では約6兆2,165億円)

今後ますます外壁塗装を始めとしたリフォームの市場は大きくなることが予測できますので、不透明な外壁塗装の業界に少しでも有益な情報が発信できればと当サイトを運営しています。

情報元はリフォームに関わる権威ある団体(住宅リフォーム推進協議会、住宅リフォーム・紛争処理支援センター、日本塗装工業会など)を中心に実際に塗装業界で働いている職人のリアルな声も参考にしています。

その為、各ページは最新の情報があれば更新していきます。

なにか気になることなどありましたらお問い合わせページからメッセージいただければお答えさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。

皆さんの外壁塗装の一助になれれば幸いです。

どうぞ、トップページからご覧ください。